パーソナルトレーナーが、受験生を毎日サポートするので、面談でこのような会話はなくなります。

最近どう? 勉強、がんばってる?

毎日最低3回、学習進捗状況を聞いているので、面談で聞く必要がありません。頑張っているかどうか、できるようになっているかどうかは、常に担当のトレーナー(先生)が把握しています。

(模試の結果をみて)もっと英語をがんばらなきゃね。

模試の結果が届くのは約2ヶ月後。2ヶ月前にした模試の結果を見て「もっと頑張れ」では遅いですよね。模試直後に模試の解き直しをして、できなかった分野はテキストをでう一度勉強し攻略済みなのが良い状態です。

化学だけ偏差値低いけど、どうした?

模試でうまくいった理由も、うまくいかなかった原因も、トレーナーが常に考えていますので、生徒の皆さんに聞くことはありません。「化学はもう少しで○○テキストの3回目終わるから、次回は伸びて、合計点はこれだけ上がるね。」と常に前向きな指導をします。

あなたのパーソナルトレーナーが、毎日の調子はもちろん、各科目の進捗状況や、理解度をすべて知っています。調子が良くないなら、少しペースダウンするように話したり、理解できずに困っている場合は、基礎に戻って学習するように導いたりして、確実にゴールできるようサポートします。