第5回は、三大予備校さん(金沢駅西予備校・金沢中央予備校・金沢育英予備校)や医系専門予備校メディカルラボ金沢校さんとはまったく毛色が違う、美大受験専門の予備校ルネッサンスの研究です。1995年から続く全国屈指の美術系大受験のための技術指導をメインとしている点が大きな特徴です。

金沢美大受験予備校ルネッサンスのここに注目!

ルネッサンスの特徴

・金沢美術工芸大学の受験に特化
・全国の美大・芸大にも対応した技術指導
・日本画科・工芸科・視覚デザイン科・製品デザイン科・環境デザイン科・建築科・芸術学科の入試に対応したきめ細やかな実技指導
・各専攻の入試に特化した指導
・多数の現役美大生講師を配置
・小論文・プレゼンテーション講座もあり
・既卒生のみならず、現役生が通える時間帯のコースもあり
・センター英語の基礎講座を週1回開校

avatar
教育熱心な母
 行きたい大学が金沢美大とはっきりしていて、専攻も決まっている場合には対策は明確です。金沢美大の合格率が全国トップレベルで、ノウハウやコネクションもある金沢美大専用の予備校に入ることで、夢に確実に近づけそうですね!技術指導をしてくれるところは、他には中々見つからないですもの・・・

金沢美術大学予備校ルネッサンスの指導内容

募集コース対象者
受験科Aコース高校既卒業生(高校卒業資格者含む)
受験科 Bコース高校3年生
基礎科 A・Bコース高校1、2年生
基礎科 土日コース土日のみ通学可能な1、2年生

金沢美大受験予備校ルネッサンスの年間スケジュール

1学期4月10日〜7月16日
2学期9月4日〜12月10日
3学期1月8日〜2月4日(基礎科は3月10日まで)
※2020年度のものです。

金沢美大受験予備校ルネッサンスの合格実績

 2020年に金沢美術工芸大学の入学者は、各専攻合計で15〜20名です。以下、各美術系大学の2000〜2020年までの合格者数の一例です。

【国公立】金沢美術工芸大学256名
【国公立】東京芸術大学2名
【国公立】愛知県立芸術大学8名
【国公立】京都市立芸術大学10名
【国公立】沖縄県立芸術大学4名
【国公立】静岡文化芸術大学49名
【国公立】秋田公立美術大学2名
【国公立】長岡造形大学1名
【私立】多摩美術大学46名
【私立】武蔵野美術大学30名
【私立】東京造形大学13名
【私立】東京工芸大学5名
【私立】女子美術大学11名
【私立】東北芸術工科大学4名
【私立】名古屋芸術大学12名
【私立】名古屋造形大学19名
【私立】神戸芸術工科大学2名
【私立】大阪芸術大学3名
【私立】成安造形大学97名
【私立】京都造形芸術大学10名
【私立】京都精華大学13名
【私立】京都嵯峨芸術大学7名
【私立】長岡造形大学2名
avatar
教育熱心な母
 金沢美大への合格者数がトップクラスですが、全国の芸術系大学も目指せるんですね。金沢美大以外の他の地域の芸術系大学を志望する場合、県外の予備校の寮に入って通うよりも、自宅近くから通える予備校があるのは嬉しいわ〜!慣れた環境で、受験費用も抑えられるので、保護者にとってはありがたいです。

金沢美大受験予備校ルネッサンスの学費

ルネッサンスの学費は、ホームページ上で公開されていません。下記はYahoo知恵袋で調べた結果で、数年前のものなので実際とは異なる可能性があります。また、入学金など別途かかる場合があります。

授業料

591,000

  • 全日コース(1・2学期分)

夏期講習

194,400

  • 7月末から8月下旬まで

入試直前講習

368,000

  • センター後、3月中旬

年間合計額 1,153,400円

avatar
予備校研究家
 ルネッサンスは同地域の他の美大受験予備校と比べるとやや割高な印象があります。しかし、金沢美大への合格者が全国トップレベルという実績があります。同じような金沢の画塾で金美アトリエという予備校もあります。ルネッサンスと比べると少々割安のようですが、授業日数が少ないようです。
 どうしても金沢美大に行きたい!という受験生が自然と集まるため、ルネッサンスや金美アトリエの情報は少なく、その付加価値で価格競争も起きにくいため、通常の予備校に比べると授業料が割高なのは仕方がないかもしれませんね。
avatar
教育熱心な母
 親としては、できるかぎり子どものやりたいことを応援したいですね!どうしても芸術系大学に進みたいというのであれば、他の受験生と違う対策をしないといけませんし、ある程度の受験費用がかかることは覚悟しています・・・。自宅から通える所にあるということだけでもありがたいことなのかもしれませんね。

金沢駅近くに、個別指導予備校Great Gritもあります!

 Great Grit(グレートグリット)は、2020年に金沢で開講した予備校です。高3春に決めた第一志望校に全員合格を目指しています。

 このサイトでは、石川県の予備校さん(金沢駅西予備校・金沢中央予備校・金沢育英予備校・メディカルラボ金沢校)について、ホームページやパンフレットに書いてある範囲でまとめてきました。そして今回は金沢美大受験予備校ルネッサンスさんの研究でした。

 金沢美大を目指す受験生は、確かに専攻する技術試験の対策をしっかりする必要があります。しかし、大学入試共通テストの科目を3教科3科目の受験も必要になります。(2021入試要項より)なので、受験する科目の対策は必要になります。もし、受験科目に不安がある場合は、技術試験と平行して個別で対策ができる予備校を利用する手もあるでしょう。

 塾を20年間やってきて同業者さんから積極的に学ぶ姿勢が大切だと学びました。大手予備校さんからしっかりと学ばせていただき、良いところがあれば、参考にしてそれよりも良いものを作る努力をします。

さらに、小さい予備校だからできることを増やしていきたいと思います。

 私たちの予備校が、規模や合格者数で三大予備校(金沢駅西予備校・金沢中央予備校・金沢育英予備校)や、全国チェーンの予備校(メディカルラボ金沢校)、金沢美大の技術試験に特化した予備校(ルネッサンス)と勝負できるはずはありませんし、あまり興味はありません。私たちが他の予備校さんに圧勝したいのは、第一志望校への合格率 だけ。幸せな生徒100%を目指します。ずっと1年間不安で、笑いの少ない生活をする、昭和時代のテレビドラマや小説にあったような暗い浪人生活をするのではなく、毎日笑顔でいられる生徒100%を目指します。成績が安定していて、不安がなければ毎日ハッピーです。それが、ハッピー予備校Great Gritです。